現役公務員が教える正しい副業

公務員による公務員のための不動産投資の通達

【副業で上手くいく人と上手くいかない人の差】

 

副業をしても上手くいく人と上手くいかない人がいます。

私も今でこそ給料以上の副業収入がありますが、数年前までは副業で稼ぐどころか、副業すればするほどお金を失っていた時期があります。

今から5年前、私と同じく副業を始めた職場の同期K君がいました。

当時、私とK君は、50歳になっても経済的に困窮する公務員の上司達に嫌気がさし、副業で稼ごうと強く決心しました。

そして、私もK君も「ある副業」を始めたのですが、2人共やればやるほど損をしてしまい、私はその副業をすぐに辞めて他の副業を探し始めました。

しかし、K君は同じ副業をずっと続けました。

K君曰く、「すぐに辞めるなんて意志が弱い。俺は成功するまでやり続ける!」とのことで、その副業にかなりの金額を注ぎ込み、毎日毎日相当な努力をしました。

一方の私は、「公務員にはもっと向いている副業がある。俺はそっちをやる!」と言って、別の副業を始めました。

そして今、K君はどうなったかというと、今でも資産は100万円未満です。

一方別の副業を始めた私は、今では資産1億を超え、貯金も彼の20倍はあります。

私とK君は同じ年齢で同じ職場の公務員で、当時の貯金もほぼ同じでした。

私とK君の差は、「どの副業をするか」という選択だけでした。

K君は今でも同じ副業をして、資産を減らし続けています。

ではいったい、K君はなんの副業をしているのか?


それは、株です。

私もK君も株式トレードで稼ごうと思い、一緒に始めました。

私はすぐに別の副業に切り替えましたが、K君は今でも株式トレードをしています。

公務員に限らず、副業で稼ぎたいと思うサラリーマンは、皆、株式投資やFXを始めます。

株やFXで稼ぎ続ける人は確かにいますが、本当にごくごく一部の人だけです。

それになるのは、野球を始めて大リーガーになるようなものです。

それくらい難易度が高いものです。

それでもK君のように、成功するまでやり続けるという選択もありますが、私はこれこそ上手くいかない人のマインドだと思っています。

「成功するまでやり続ける」というのは、一見カッコいい言葉ですが、副業はカッコよくある必要はありません。

いかにラクして稼ぐかが大事です。

ラクして稼げる方法があるなら、すぐにそっちをやるべきです。

相当な対価を得るためには、相当な努力をしなければならないなんてことは別に決まっていません。

 

 

 

【LINE@友達追加で「㊙️公務員の兼業兼職Q&A」プレゼント!】

世間には絶対に出てこない公務員の副業に関する疑問をQ&A方式でまとめた超貴重マニュアルです。

公務員の方は自分の身を守るためには、必ず一読する必要があります。

LINE@友達追加で無料でプレゼントします。

既に友達になっている人は、キーワード「公務員」とメッセージを送信すれば受け取ることができます。

LINE@友達追加はこちら↓
https://line.me/R/ti/p/@azp3845s
もしくは「@azp3845s」(@をお忘れなく!)でID検索。質問にも直接回答させて頂いております!

f:id:daimonjiya0701:20180227075723j:image