現役公務員が教える正しい副業

公務員による公務員のための不動産投資の通達

【公務員の裏ワザ】

 

「公務員って条件の良い融資が受けられるんですよね?」って、よく聞かれます。

これはその通りです。

今回は公務員が不動産投資でいかに有利なのかについてお話ししますね。


不動産投資と一言で言っても、色々とやることがあります。

1 物件探し
2 融資
3 契約
4 入居付け

これらはどれも、凄く大切なステップで、それぞれに押さえるべきポイントがあります。

しかし、そのなかでもダントツで一番大事な不動産投資のカナメとなるものがあります。

それがずばり、2の「融資」です。

不動産投資が成功するかどうかは、「融資」の条件次第だと言っても過言ではありません。

どれだけ良い物件でも、どれだけ安くても、基本的には融資を組んで購入します。

そもそも融資が受けられるのか?

どこの銀行、信組、信金、保険会社だったら融資をしてくれるのか?

返済期間は?

金利は?

これらのことが分からないことには、そもそもどうゆう物件を探せばいいのかすら分かりません。

融資がどれだけ重要なのかは不動産投資家であれば、痛いほど分かるはずです。


さて、公務員がいかに不動産投資で有利なのかも、実はこの「条件の良い融資が受けやすい」ということが理由です。

これは例えるなら、マラソン大会でバイク🛵を与えられてるようなものです。

例えは分かりにくいかもしれませんが。笑

つまり、周りが一生懸命自力で走ってるけど、公務員ならバイクでゴボウ抜きできるってイメージです。


ただし、このバイクを乗りこなせるかどうかは情報量次第です。

少しだけ言うと、まず公務員が一番借りやすいところは、「職員信用組合」です。

これは役所に勤める公務員であればほぼ無条件でかなり有利な融資を組めます。

その次は、地方自治体の公金を取り扱う「指定金融機関」です。

これはいわゆるコネを使うやり方です。

日頃から財務関係の部署にいる人ならさらにやり易くなります。

もちろん、これ以外の金融機関でも、公務員である属性を活用して条件の良い融資を引き出す方法はたくさんあります。


大事なことは、自分が人より有利なことを最大限に活用することです。

 

 

【LINE@友達追加で「㊙️公務員の兼業兼職Q&A」プレゼント!】

世間には絶対に出てこない公務員の副業に関する疑問をQ&A方式でまとめた超貴重マニュアルです。

公務員の方は自分の身を守るためには、必ず一読する必要があります。

LINE@友達追加で無料でプレゼントします。

既に友達になっている人は、キーワード「公務員」とメッセージを送信すれば受け取ることができます。

LINE@友達追加はこちら↓
https://line.me/R/ti/p/@azp3845s
もしくは「@azp3845s」(@をお忘れなく!)でID検索。質問にも直接回答させて頂いております!

f:id:daimonjiya0701:20180307081858j:image