現役公務員が教える正しい副業

公務員による公務員のための不動産投資の通達

【公務員の人事】

 

人事異動の季節がやってきましたね(^^)

国税職員は違うようですが、公務員のほとんどが四月に人事異動があります。

本人内示がそろそろ出ており、ワクワクしている人より絶望感いっぱいの人が多いのじゃないかと個人的には思っています。笑

人事異動は自分の思い通りにいかないことが普通であり、嫌な職場で働くことはサラリーマンの宿命です。

私はよく、「鈴木さんは兼業許可申請をして、副業も職場で公言しているとのことですが、人事的にはやはり不利な扱いを受けているんですよね?」と聞かれます。

しかしこの答えは実は、「NO」です。

確かに私は、副業していることを公言しているおかしな公務員ですし、兼業許可申請をしている面倒な公務員でもあります。

しかし、このことで人事や何かそれ以外のことで不当な扱いを受けたりしたことは一度もありません。

それどころか、今のところ最短で昇進しており、異動も希望通りにいっており、かなり順風満帆な公務員キャリアを歩んでいます。

鼻についたら申し訳ございません。笑


これが事実です。

兼業許可申請に対してネガティブなイメージを持つ方は本当に多いですが、デメリットなんて全くありません。

寧ろ、そんなことに怯えてせっかくのチャンスを逃し続けるのは本当に勿体無さ過ぎます。


【LINE@友達追加で「㊙️公務員の兼業兼職Q&A」プレゼント!】

世間には絶対に出てこない公務員の副業に関する疑問をQ&A方式でまとめた超貴重マニュアルです。

公務員の方は自分の身を守るためには、必ず一読する必要があります。

LINE@友達追加で無料でプレゼントします。

既に友達になっている人は、キーワード「公務員」とメッセージを送信すれば受け取ることができます。

LINE@友達追加はこちら↓
https://line.me/R/ti/p/@azp3845s
もしくは「@azp3845s」(@をお忘れなく!)でID検索。質問にも直接回答させて頂いております!

 

 

f:id:daimonjiya0701:20180319070645j:image